スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

登ろうとしていた山は見た目より高かったらしい

分からないところ・苦手なところ。

数学では

・偏差値関連
・範囲の広い不等式
・範囲の広いratio
・餃子の皮(マスアカ人なら分かるはず)
・仕事率の複雑なタイプ

偏差値と不等式などは神様仏様マスアカ様のおかげでどうにか理解できました。
でも、範囲の広いratioと餃子の皮と仕事率の複雑タイプがうっとなっちゃうな。
後数学は、たまに文章の意味自体「?」なのがある。
単純に見えて、意味がとりにくい文章が一番ヤだな。
更に数学と言うより平成教育委員会あたりに出てきそうな引っ掛けが。
オフィシャルガイドには数独もあり、一体何を図りたいんだと思います(笑)


向こうの国語問題(すなわち英語問題であるVerval)では、

SCについては、主語・動詞の引っ掛け、あいまい代名詞には大分惑わされなくなりましたが、単語の意味字体をとらなければならないところ、文章構造や文意をしっかりとらないと分からないところがやはり弱い。結局語彙力ですね。後、形容詞、副詞の区別とその位置が正しいかどうか。これも難しいや。

CRについては、これまた前よりはマシになってきましたが、たまに解説を読んでも「なんでそうなるんだよ!」言いたくなる問題が出てきます。

RCについては、単語力英語総合力。今のところ、8問中4問が最高正解率という……。あはは、後1週間頑張ります。


さて、ところで。
志望校の1校がなんとGMAT平均が680あるということを知らされ割と泣きたい気分です。

……トップスクール目指すのと変わりないじゃないかよ(l|゚Д゚l|l) 

昨日申し込んだ別のカウンセラーさんにスコアメイクギリギリまで頑張りましょうと慰められました。あははははは。

すいません、(私の志望している学校)さま。
……そんなに凄いところとはシリマセンデシタ(死)。
ランキングにも出ていないから「大したことねぇ!」と思ってたよ。ひー。
スポンサーサイト
.16 2010 GMATを勉強する comment0 trackback0

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://saltydogplus.blog102.fc2.com/tb.php/24-85364198

プロフィール

siono

Author:siono
欧州あたりのMBA志望生。アラウンド・サーティ、女性、文系で留学経験ナシ。英語はIELTSでやる予定です。現在GMAT580、IELTS6.0。

好きな物:酒全般、和食、日本の洋食、中華、文章書くこと、美術鑑賞、映画、漫画、ミスチル、クラシック
興味分野:日本史、欧州史、東アジア史、日本文学、営業、宝石学、政治、経済、やる夫&やらない夫(ry

ツイッターはここ( ^ω^)

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。