スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

相変わらず、

GMAT KINGです。

とりあえずこれを今週末までやり続け、来週もう1度PREPしてみます。後最近この本買いました。オフィシャルは答えを覚えてしまったので。大量に問題があるのでいいかも。難易度の高い単語の確認にもなっています。(そういうのがたくさん出てくる)

CR.jpg


ところでCRをやっていて気付いたことですが、CRで間違える問題はそのロジックが分からないんじゃなくて、ほとんど①単語が分からず意味が取れない、あるいは②単語の意味は全部分かっても、that節や副詞節が繰り返される。つまりArgumentの文章構造が複雑で理解しにくく意味が取れないものでした。読解力の問題なの。文章の意味が分かればロジックを間違うことはあんまりないみたい。

なぜGMATが難しいか、いまさらながらしみじみと実感しております。テストテクニックだけではなく、純粋な英語力が必要なんだな。

ニホンジンムツカシイノアタリマエネ。
スポンサーサイト
.07 2011 未分類 comment2 trackback0

comment

わっきー
懐かしい感じの本ですねー。
ちなみに「逻辑」は「るおじー」と読み、つまり「logic」の中国語なんですよ。
(むちゃくちゃややこしい中国語の外来語!)

え?そんなの知っててもCRの点数あがらんがね。。。。(泣)
2011.03.07 23:36
Siono
本当にがさっと問題が入っている感じ。考える手順はマンハッタンGMATよりもっとダイレクトに感じます。(漢字読める範囲内で見た限りでは)


>ちなみに「逻辑」は「るおじー」と読み、つまり「logic」の中国語なんですよ

なっなんですってっ!

中国人は当て字英語や外来語なんてずぇったいに使わないと信じていたのにだまされたー(誰にだ)

実際には結構あるみたいですね;「経済」とか「~的」とかは日本語からの逆輸入だってことは聞いていましたが、まさか「ロジック」もそうだとは!
2011.03.08 17:32

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://saltydogplus.blog102.fc2.com/tb.php/125-0411982a

プロフィール

siono

Author:siono
欧州あたりのMBA志望生。アラウンド・サーティ、女性、文系で留学経験ナシ。英語はIELTSでやる予定です。現在GMAT580、IELTS6.0。

好きな物:酒全般、和食、日本の洋食、中華、文章書くこと、美術鑑賞、映画、漫画、ミスチル、クラシック
興味分野:日本史、欧州史、東アジア史、日本文学、営業、宝石学、政治、経済、やる夫&やらない夫(ry

ツイッターはここ( ^ω^)

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。