スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

コアラのマーチを食べながら

ビリーとのGMATの勉強、エッセイ作成は順調です。基本はまず問題を解く際の概略を提示してもらい、もらった問題集(made in ダンボール肉○んの国。爆)を解いて、どうしても分からない部分だけ解説してもらうと言う形。

一方のIELTSですが、前回のテストでもスコアがあがらず未だに6.0のまま。しかもその間に、志望校が相次いで7.0まで合格ラインを引き上げてしまいました。総合評価の判断材料の1つなので、IETLSがそのラインに達していないからと言って不合格と言うわけではなく、エッセイやGMATがそれなりによければ受かるることもあるらしいですが、やはりスコアがあった方がいいのは当たり前。

さて、これまで私はIELTSは独学でした。と言うのも、今住んでいる地域には、TOEFLはあってもIELTSを教える学校がないのです。例えば大手の英会話学校などに申し込めば、特別にそれらのコースを用意してくれることはあるようですが、何せ、日本国内のこの手の学校はどこも授業料が半端ない。私と同じ悩みを抱えているMBAアプリカント、あるいは英語圏の大学院進学希望者は結構いるのでは?

後、IELTSは独学でも何とかなっている人が(ネットでは)多いようだったので、自分も何とかなるだろうと思ったのが間違いだった。何とかならなかった゚∀゚)・∵. ガハッ!! 

そんなわけでマンツーマンのオンラインIELTS講習を提供している英語学校を探しはじめました。しかしこれが以外にないのですね。それでもいくつか発見してそのうちの1校のトライアル授業(無料)を明日やってみることにしました。↓ここね。

オンライン英会話オーストラリアンクラブ
http://www.100dreams.co.jp/au/Guide/ielts.htm

リスニングとリーディングの指導を指定して申し込んでみると、早速向こうから授業で使う問題が送られてきました。どんなものか試してみて、また日記に書きます。
スポンサーサイト
.07 2011 IELTSを勉強する comment2 trackback0

comment

jun
ここ知ってます。
IELTS対策で同じようにぐぐって探し当てました。
ただ、その後にIELTS試験に心が折れましてw 試してはいませんが。

MBA受験生はスコットのIELTSを使ってる方が多いみたいですよ。
あとはBritish Councilがやっぱり良いみたいです(東京なら)。
IELTS5.5だった人が7.0になったりしてるので、やっぱ本家は違うのかなー。

ぼくもIELTS足りないですが、過去の事例を踏まえ今のスコアで出します。
きっとアドミも許してくれるはず・・・w
2011.02.08 02:33
Siono
情報ありがとうございます!スコットのIELTSも使ってみます。
こちらには近くにBCがないんですよね……。
ほんと近くにあればそこが一番だったんですが。

2011.02.08 11:30

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://saltydogplus.blog102.fc2.com/tb.php/100-d4f67108

プロフィール

siono

Author:siono
欧州あたりのMBA志望生。アラウンド・サーティ、女性、文系で留学経験ナシ。英語はIELTSでやる予定です。現在GMAT580、IELTS6.0。

好きな物:酒全般、和食、日本の洋食、中華、文章書くこと、美術鑑賞、映画、漫画、ミスチル、クラシック
興味分野:日本史、欧州史、東アジア史、日本文学、営業、宝石学、政治、経済、やる夫&やらない夫(ry

ツイッターはここ( ^ω^)

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。